FC2ブログ
同人サークル 「ゴリラブレード」 のアレやコレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ああ愛しのパソコンちゃん

パソコン治ったよー、心配おかけしました
キーボードの感触が懐かしいです

さてさて今回のパソコンぶっ壊れ騒動、いくつか得心の行かない事があります
時系列順に説明しましょう

割とどうでもいい事なので読み飛ばし可


12月13日夕方
通常通りパソコン起動中、急に電源が切れ起動できなくなる
電源が切れる瞬間アダプターからバチバチという音

12月13日深夜
混雑しない時間を見計らってサポートセンターに電話
修理依頼時に故障の状況(アダプターからの異音等)を説明する
それを聞いたオペレーターが
「その状況ですとPC本体の故障。保証期間も過ぎていますので5,6万修理費がかかります」と言う
アダプターの交換で済むと思っていたので驚愕

12月13日さらに深夜
サポートセンターから電話が。さっきのオペレーター
「さきほど聞き忘れてしまったのですが、お客様のPCの保証期間の方はどうなっておりますか?」

…?さっき電話した時に伝えたはずだが…、こっちもとっさの事だったので普通に答える

「過ぎていますか、でしたら修理代金はお客様負担となります
   お客様の故障状況ですと修理費が5,6万かかりますので御了承下さい」

うん、この人寝ぼけてるんだ

そういえば声が極限にふわふわしてる
割とショックな事を2度も言われて僕の不安が増長
金銭的な事はもちろん、このサポートセンター大丈夫かという不安の方が大きい

12月15日
サポートセンターが派遣した配達業者にパソコンを引き渡す
その際、修理状況を詳しく書くチェックシートも一緒に渡すのだが
先日のオペレーターを心の底から信用してなかったので
アダプターの故障であるだろう事を強調して書いておく

しかしあまり決めつけてもアレなので少し加減、微調整して書くあたりチキンな僕

12月17日
違うオペレーターから電話
「修理完了いたしました、アダプターの交換のみとなっております」

やっぱな!

「保証期間もちょっとしか過ぎてなかったので保障効かせておきました」

マジっすか!?


そして本日無事帰還
もしチェックシートにアダプターの件を詳しく書いてなかったら騙されて
本体修理されて修理費騙しとられていたのではないか
それが奴等の常套手段で、僕がちょっと不審に思っているのに気づいた
サポセンがヤバいヤバいと方向転換したのではないだろうか

そんな風に疑ってしまうほど、オペレーターの不思議言動と
僕のチキンハート、疑いスキルが合わさってしまった1週間でした

まぁ実際はただの思いすごしです、大人が集まってるのにそんな事あるはずないもん^^;


文章に起こして見ると本当にどうでもいい話だなぁ
でも本当に気が気じゃない1週間だったんです、みなさんもパソコンの故障には気をつけましょう!

さてカズ受け本の作業再開しますかね



拍手コメ返信は続きを読むからどうぞ!

>拍手コメ

心配掛けて申し訳ないです、いつも応援ありがとうございます!
販売開始は正月明けを予定しておりますので寅年になるまでもうちょっとお待ちください
厄に関しては僕もそうおもいます^^
来年も後厄なので厄払いしてきます!
  12/21 雑記 TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。